遠い7勝目
2022年07月23日 (Sat)

13.gif L3-3E

先発の高橋は立ち上がりタマが高く苦労していました。しかし1、2回は3者凡退。3回は先頭打者に3塁打されても無失点とエースの投球を見せていました。4回は先頭打者安打も併殺。

ここで安心したわけではないでしょうが、島内に真ん中のスライダーをバックスクリーンに運ばれ先制を許してしまいました。ここから安打、盗塁、捕手悪送球から適時で2点目を。もったいない。

その後、本来の投球を披露している間に味方が7回に逆転し、7勝目の権利を得てリリーフ陣に託しました。ところが、先日の逆転サヨナラ負けのお祓いが済んでいないのか、平良が同点ソロを打たれ、高橋の勝ちが消えてしまいました。

9回から水上、本田、森脇、ボー、佐々木の5投手が踏ん張り何とか引き分けに。打線が6番以降の5安打だけ。そのうち3本が川越でした。中軸が無安打で、負けなかったのが不思議です。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -