援護なく4敗目
2022年05月27日 (Fri)

13.gif L0-1DB

先発の高橋は立ち上がりからフォークボールのキレ、落差が抜群で3回まで完璧でした。4回、簡単に2つのアウトを取ったあと、連打と暴投で2、3塁のピンチを迎えてしまいました。

ここで打席はソト。次打者との関係で勝負は避けると思われましたが、エースのプライドで真っ向勝負し、最後はスライダーで空振り三振。こういう投球がベンチから信頼を受けるのでしょう。

5、6回も無失点。ただ、7回の先頭打者に死球を与えてしまい、盗塁、内野ゴロの間に3塁まで進まれ、関根にど真ん中に入ったスライダーをセンターに打ち返され失点。

結局このまま逃げ切られ敗戦投手に。7回、1失点ですから文句なしの投球。2番手の水上、3番手の本田が完璧な投球を見せただけに打線に頑張って欲しかった試合でした。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -