ひさびさの勝ち星
2022年05月24日 (Tue)

45.gif D5-8L

初回に3得点、2回にも1点を追加して、序盤に4点をもらえば先発投手としてスイスイ投げなければいけません。ところが佐藤は左打者対策を意識しすぎたのか、自分の長所を生かした投球ができませんでした。

2回に先頭打者から連続四球で失点し、3回にもソロなどで2失点。何とか勝ち星をつけさせたい思いも、流れの悪さからベンチは交代を決断せざるを得ません。2番手の森脇は走者を出しながらも無失点。

3番手はロングも可能な本田。中心打者が並ぶ5回、6回をピシャリと抑え、2年ぶりの白星となりました。荒れそうな展開を鎮めた投球は価値があります。本来は先発タイプも、今は安定したセットアッパーとしてチームに貢献しています。

最近、誉めまくっている滝沢ですが、今日も初回に0−2と追い込まれてからの安打で先制点を呼び込みました。4回には相手の失策で出塁すると、オグレディの2塁打で長躯ホームイン。守備でも何度も華麗なさばきを披露しました。いいですねえ。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -