初スタメン、初安打、初打点、初失策
2022年04月30日 (Sat)

56.gif B3-2L

初回に1、2番で得点し「点が入らない時はなかなか入らないけど、入るときは簡単」と思っていたら、そのウラも同じ展開に。しかし、2回以降は前日同様になってしまいました。

6回に、二死から安打と2つの四球で満塁に。ところが愛斗が還せず、そのウラに隅田がソロを打たれ勝ち越されてしまいました。7回は、失礼ながら打順から見て期待薄で、8回の攻撃に希望。

7回の先頭は牧野で、なんとバットを真っ二つに折られながらも右中間を破る3塁打。そして前の打席でプロ初となる内野安打を放った川野が、内角の難しいタマを打ち返し右翼へ運び同点犠飛に。

この試合で初スタメンの川野が、タイトル通りの初ずくしでアピール。悪送球のエラーもありましたが、いろいろいい経験をしました。今度は自慢の足を生かした盗塁も願います(今日は失敗)。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -