頼れる中継ぎ陣
2022年04月24日 (Sun)

25.gif L6-3E

先発のエンスはスタミナが課題と言われています。決め球を欠くため、打者を追い込んでもファウルで粘られ球数が増えていきます。2点リードの5回の一死1、2塁での降板もやむを得ないところでしょう。

2番手の平井は島内を併殺にしとめ、点を許しません。回またぎの6回は一死1、3塁のピンチでも、落ち着いた投球で、これまた無失点。過ぎた話ですが、前日もこの平井が2番手でしたら展開が変わっていた、かもしれません。

3番手の水上もピンチを背負いましたが、ここ一番の気合い、集中力で3、4番を連続三振。4番手の平良はいうことなし。最後の増田は1点を失うも、バタバタせずに逃げ切り。

勝ちパターンの継投は今のところ盤石といえますが、できれば左投手が一枚欲しいところですね。エンスも1イニングでしたら相当の力を発揮すると思います。もちろん、首脳陣は考えているでしょうけど。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -