攻守、ソロも
2022年04月17日 (Sun)

53.gif B4-3L

初回にオグレディのソロで先制し、4回には中村の犠飛で追加点を挙げました。ここで先発投手が流れをキープすべきなのですが、直後に先頭四球から同点2ランではいけません。スタミナと決め球が不足のエンスの先発は厳しいですね。

同点の5回ウラ、先頭・伏見の打球は右中間に。方向から2塁打を覚悟しましたが、愛斗が上手く回り込んで打者走者は1塁で止まりました。こういう時は投手の踏ん張りを期待しますが、そのあと連打で勝ち越されてしまいました。

2点差に広げられた直後の7回表、愛斗のソロで1点差に。そして9回表は先頭の柘植が粘って四球。しかしその愛斗がバントを決められず、追い込まれたため強攻策に変更して遊ゴロ併殺に。

攻守やソロで目立っていましたが、肝心の場面でバント失敗では本人も大反省でしょう。打率もなかなか上がりませんが、守備力も含め能力の高さは十分持ち合わせています。なので、バントもしっかりよろしく。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -