プロ初出場、初安打
2022年04月06日 (Wed)

38.gif E7-2L

チーム状態が良い時は、相手に先制されても「ハンデ!ハンデ!」なんてベンチから余裕の言葉も飛びますが、現状では声も出なくなってしまいます。まして、先頭打者からの連続四球から3失点では。

プロ初出場でスタメンマスクの牧野も、かなり緊張したでしょう。そこは、二桁勝利の経験がある投手が捕手を引っ張っていかないと。でも、松本にそれを求めるのは無理でしょうか。

牧野は初打席で初安打と思い出に残る試合になりますが、捕手としての悔しい思いの方が強いでしょう。ベンチの首脳陣の評価も気になりますが、しばらくは柘植と共用で勉強し、経験を積んでもらうことになりそうです。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -