3本目がサヨナラ打
2022年03月19日 (Sat)

3.gif L6x-5S

先発の隅田の調子はイマイチの感じがしましたが、それでも大崩れすることなく、しっかり試合をつくることができるのでベンチの信頼を得られるのでしょう。4回を4安打、3四球も捕逸による1失点のみですから。

打線は2回に山川の安打と森の2塁打で無死2、3塁から得点できずイヤな予感が漂いました。しかし3回。岸の安打から鈴木、山川、森の適時打で3点取りスタンドを沸かせました。

4回には下位打線で作ったチャンスを鈴木、オグレディの連続適時打で追加点を挙げました。この1、2番コンビ、結構いけるかもしれませんが、調子の波を見極めてからでしょう。

オープン戦打率が1割台と低迷していた山川がサヨナラ打を含む3安打。あとは打球に角度がつけば、という状況でしょうか。残り2試合で本塁打が1本でも出れば本人も周囲もホッとするのですが。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -