空振りがとれる投球で
2022年03月16日 (Wed)

17.gif L7-5F

前日の今井同様、公式戦の初先発の対戦相手は同じ日本ハムになる予定の松本。初回、味方の失策絡みで1点を失いましたが、2回以降は自分の投球を続けました。4回を2安打、1四球、65球と問題なし。

とくに目を引いたのが6三振です。三振をガンガン取るタイプではありません。今日はストレート、変化球でも空振りを奪っていたのは、それだけタマのキレがあったのでしょう。

次回はファームで1試合投げて公式戦に臨む予定となっています。日本ハムは最初のカードにエース級を温存し、西武戦に上沢、伊藤を登板させるという報道もあります。いずれにしても今井、松本で最低でも勝ち越しを。

2番手の与座は6人目のローテ候補となっています。今日の投球は制球が甘くなったところを痛打され4失点。うまくタイミングを外した投球も見せましたが、制球を磨いて6番手をつかんでもらいましょう。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -