来日初勝利ならず
2021年06月02日 (Wed)

98.gif G4-3L

3回に山川の2ランで先制し、4回にも森の適時打で3点目。このあとの一死満塁で追加点を奪い、完全に主導権をつかみたかったのですが、叶わず。結局、5回以降は継投にかわされ無得点でした。

先発のダーモディは立ち上がりから制球が安定し、待望の初勝利と思ったのですが、ならず。5回、一死から炭谷への四球がもったいなかったですね。二死後、連打され1点差に迫られた場面、あと一死で勝利投手の権利のところで宮川と交代。

その宮川が、岡本和に逆転2点適時打を許してしまいました。いい当たりでなく、三遊間を破られましたが動きの良い選手ならば処理できたように見えましたが、しょうがないこと。

初勝利どころか敗戦投手になってしまいましたダーモディ。詰めの部分を慎重にいけば、勝ち星は目の前です。高橋光の「粘りの投球」を学んでもらいましょうか。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -