最後はヒヤヒヤも
2020年10月28日 (Wed)

20.gif L4−3E

先発の浜屋は、初回リズムよく3者凡退。2回は先頭打者をドン詰まりの内野安打で出塁させても、併殺締めでキッチリ抑えました。そのウラ、木村の2ランで援護をもらい気持ちもさらにノッていった形に。

4回は、一死3塁からの一ゴロを山川の好判断で本塁アウトにし、点を許しません。6回に安打と2つの四球で満塁のピンチから内野ゴロで1失点し、宮川と交代しましたが十分な投球でしょう。松本クンも見習ってもらいたいものです。

効果的だったのが6回ウラ、栗山の2点適時2塁打でした。森の四球直後の初球、やや甘めのカーブを叩き右中間を破りました。あの読みはさすがベテランですね。結局、この2点がなかったら・・・。

8回の平良が浅村に、9回の増田が小郷にそれぞれソロを打たれのは計算外でしたが、何とか逃げ切り2位・ロッテと1ゲーム差に迫りました。できれば打線が爆発して、中継ぎ陣をラクにしてほしいのですけどね、山川、中村、メヒア次第でしょうか。

22:33

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -