まあ、しゃあない
2019年09月12日 (Thu)

21.gif L2-3H

もちろん、連勝して1・5ゲーム差をつけてマジック「11」が灯るのが願いでしたが、そううまくはいかないものです。先発投手の力量からワンサイドゲームにならなかったのが「好材料」ではないでしょうか。

それにしても十亀が頑張りました。いくら安打を打たれても点を与えなければ良いのです。7回を無失点ですから御の字でしょう。次回も期待しちゃいますよ。

試合展開では、0−0の7回ウラの一死2、3塁のチャンスで先制できなかったのがポイントになりますが、千賀の投球に脱帽するしかありません。

でも、2点を追いかける8回ウラの秋山の適時2塁打。また2点差に広げられた9回ウラに中村のソロと見せ場は十分に作ってくれました。

ソフトバンクとの公式戦の対戦は終わりましたが、CSで戦う時に「イヤな雰囲気」を与えることができたと思います。相手にマジックが灯ったといっても全勝が条件なので、ないに等しいもの。

天王山は終わっても毎試合そのつもりで戦って、最後は連覇を果たしてもらいたいものです。現在、投手陣が先発、中継ぎとも安定しています。それに破壊力を誇る「獅子おどし打線」が健在ですので、期待感は膨らみますね。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -