プロ初安打
2019年08月13日 (Tue)

62.gif L11-4B

暴力行為で退場者が出ると、何となく後味が悪いですね。4回の若月の押し出し死球で、佐竹コーチが森脇の胸を押して退場。そして、警告試合。こうなると、投手は内角を攻めずらくなってしまうので、試合そのものもシラケがちになります。

そんな中、田嶋、平良が死球を与え退場になってしまいました。「なんだかなぁ」という気分になりますよね。まあ、ルールはルールですけど。最近では死語になりつつある「遺恨試合」にならなければ良いのですが。

試合は大勝。ただ、先発の「大将」は3回で降板したため勝ち星はお預け。代えられた理由は本人が一番わかっていると思いますが、気持ちが大事なんです。次はあるのでしょうか。

打線の貪欲さが伝わったのが、6点リードの8回ウラです。二死から駒月がプロ初安打。これに佐藤が2塁打で続き、メヒアの2点適時打で仕上げ。内野安打で一生懸命走った駒月も嬉しかったでしょう。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -