見事なリード
2019年08月07日 (Wed)

64.gif L4-3E

久しぶりの先発の榎田は、立ち上がり制球が悪く浅村の2ランで先制されてしまいました。受ける捕手は中田。少し不安でしたが、それ以降うまくリードし持ち前の粘りの投球をサポートしました。

体調不良で、ファームの試合でも最近マスクをかぶったばかりの中田ですが、経験の豊富さを生かし試合をつくりました。打壁面での期待は求めないとしても、本来の捕手の仕事は十分です。

さすが、と思わせたのは8回表。一死2塁で茂木の左前打で栗山、永江の中継プレーから絶妙のタッチプレーで2塁走者の本塁突入を阻止しました。あれは、経験からの裏打ちプレーです。

遊撃手でスタメンの永江とともに、いぶし銀の仕事を見せてくれました。若手のハツラツとしたプレーも魅力ですが、やはり2軍でも経験を積んだ選手のプレーはチームを救います。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -