開幕カード
2019年03月05日 (Tue)

33.gif H3−11L

3月29日の開幕戦と同じ相手とのオープン戦、まず1つ勝ちました。それも、武田、中田を攻略してのものですから価値はあるでしょう。先発・高橋光成も試合をしっかりつくり先発入りをアピールしました。

オーダーを見ますと、よほどのことがない限り開幕戦と同じでしょう。下位に栗山、中村のベテランが座り安定感が増します。そして、栗山が結果を出しています。浅村の存在を忘れてしまう打線ですよね。

3回に5点、6回に4点とビッグイニングが2度。「ししおどし打線」は健在です。2回の栗山の3ランの前の点の取り方が良かったです。秋山の一ゴロで3塁走者の金子侑が好スタートを切ってのものでした。本塁打も魅力がありますが、足を絡めてのものは相手のダメージが大きいのです。

そして、ついに出ました。山川のオープン戦第1号の「どすこい弾」。それもグランドスラムというおまけ付きで。佐賀、長崎では無安打でしたが、福岡で存在感を示しました。

とりあえず、少しずつヤフオクドームの「鬼門感」をぬぐって行きましょう。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -