故障者の今
2019年02月28日 (Thu)

99.gif B班キャンプはケガ人、故障明け選手のリハビリの場でもあります。オフに手首の手術をしたメヒアはティー打撃を始めたばかりで、開幕に間に合うかどうか。

ヒジのクリーニングを行った岡田は、十分に遠投をこなしていますが、首脳陣が大事に扱っています。森にもしものことがあったら代わりを務めるのは岡田しかいませんので、この時期に無理はさせられませんので。

先発の候補でもあります2年目の伊藤。B班スタートの理由は1月中旬にインフルエンザにかかってしまい、自主トレ調整が遅れたためでした。現在はまったく問題ありません。すでにA班に合流しました。

3ケタの背番号を背負っている高橋朋は、30メートルほどのキャッチボール。もちろんピッチングまでは行かない状態です。杉山コーチは「かなり時間がかかりそう」と話していました。

野球にケガは付き物とはいっても、それがないことに越したことはありません。あせらず、ジックリ治して元気な姿を見せて欲しいものです。



[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -