開幕まで一ヶ月と少し
2019年02月25日 (Mon)

88.gif 久しぶりの更新となります。先日、南郷と春野に取材に行ってきました。いろいろ紹介してみたいと思っています。

昨季、リーグ優勝は果たしましたがチーム防御率はリーグ最下位の4・24。そのテコ入れ策として、小野和義コーチが戻ってきました。「先発(投手)が7回、3点までならOKと言われてますけど、後ろが1点取られたら4点になるので、(先発投手は)2点を目指してもらいたいと思ってます」と小野コーチ。

確かに、レベルアップのためには「3点までいいや」ではいけません。明確な数字の目標は大事です。もちろん、勝ち試合の中継ぎ、抑えは「ゼロ」で。その小野コーチ、とくに若い選手の欲のなさに嘆いていました。「ハングリーさに欠けているというか、いいモノを持っているのにもったいないですよ」と。

例えば、ブルペン投球にしても予定の球数を投げ切ったらおしまい。制球がバラバラでもおしまい。「とことん投げ込み」という言葉は頭にないようです。

ただ、それを指導するのも頭ごなしではダメな世の中ですので、言って聞かせるのにかなり苦労しているようです。「時代」と言ってしまえばそれまでですけど、首脳陣の苦労も大変なのですね。

かつては「武闘派」と言われた小野コーチもすっかり「穏健派」にイメージチェンジしていました。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -