さぁ、意地を
2018年10月20日 (Sat)

55.gif L2−8H

初回のアクシデントが痛かったですね。デスパイネのスイングしたバットが森の手首付近を直撃し、交代。外国人選手はフォロースルーが大きいので、こういう危険性がありますが、打者は責められません。

もう少し低めのタマでしたらミットに当たっていたのですが、高めのタマだったので。詳しい検査結果は分かりませんが、明日は元気な姿を見せてもらいたいですね。この影響が出たのが6回ウラの攻撃。

無死1、2塁から栗山の一ゴロで一死2、3塁。2点を追う場面でしたので絶好の反撃チャンスです。ところが、中村が見逃しの3球三振。次は、本来なら森でしたが交代した岡田。

フルカウントまで粘りを見せても、最後は外角低めのタマを見逃し三振。球審によっては「ボール」のコールも、ワイドな名幸球審でしたので。岡田もタマを受けていて、その辺りは分かっていたと思うのですが・・・。

さて、日本シリーズ出場には1敗もできない状況になってしまいました。ここ一番に強かったシーズン終盤の力をここで発揮しなければいけません。明日「逆王手」をかければ、相手はかなりの重圧になります。キーマンは何と言っても秋山しかいないでしょう。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -