減らす数字と伸ばす数字
2018年09月19日 (Wed)

30.gif L12−4F

先発の榎田は、初回に4四死球で1失点。普通ならばグダグダな試合になってしまうのですが、2〜5回は3人ずつで片付けました。それまでに打線は7点の援護で、二ケタ10勝目を挙げました。

その打線。3回、二死無走者から死球、四球で源田の3ランで先制し、続く浅村の「どさくさ弾」で4点目。4回には「超元気印」の山田がプロ初本塁打。よく見るプロ初本塁打は、大差でリードされている場面なのですが、大事な試合でスタメン起用されての一発はかなりの価値があります。

その後も攻撃の手をゆるめず、結局12得点。浅村、山川も打点を稼ぎました。マジックは減らし、増やす数字は確実に増やしていきましょう。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -