プロ初勝利
2018年07月29日 (Sun)

19.gif M3−9L

1、2回のチャンスをつぶし、流れが相手に行きそうなイヤな展開でしたが、3回に思いがけない幸運が待ち受けていました。一死後、源田が内野安打、浅村が中前ポテン。二死になって森の打球は二遊間に飛び、藤岡が好捕し1塁へ送球、判定はアウト。

微妙だったため辻監督がリクエストし、検証後セーフに覆り満塁に。そして、打席は外崎。フラフラっと上がった打球に中村が一旦捕球の構えに入ったものの右翼手に譲ってしまい、結局2点適時ポテン。栗山も続いて2点適時打。リクエスト制度さまさまですね。

これで8勝目が見えてきた榎田がピリッとしません。4回に死球押し出しで2点目を失ったあと斉藤大に交代。これはやむを得ないところです。その斉藤大が高校の先輩・鈴木を抑え、平沢三振でピンチを脱出。

回をまたいだ5回に連打で1点を失ったあと、四球連発で満塁のピンチを迎えました。しかし田村を三振に。2イニング続けて満塁のピンチをしのぎ「逆満塁男」とでも呼びましょうか。

いずれにしても嬉しいプロ初勝利です。前回の好投で予感はありましたが、これを自信にしてチームに貢献してもらいましょう。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -