点、取られ過ぎ
2018年06月30日 (Sat)

11.gif L1−9E

う〜ん、野球の教科書には「たくさん安打した翌日は打てない」と書いてあったはずなのに、楽天は昨日の21安打に続いて今日は12安打。ほぼ半減しても9得点ですから。こちらの投手、気前良すぎ。

それにしても、この3試合で35失点とはいかがなものでしょう。06年の交流戦のヤクルト戦で3試合38失点というのがありましたが、いい勝負です。あの時は左翼席のファンが走り回って「ヤケ応援」していた覚えがあります。

それと、ここ2試合は1点を取るのがやっと。たくさんのファンが詰めかけているのにねぇ。もちろん、相手投手次第なのですが、何とかしてもらいたいものです。下位打線の元気のなさが気になるところです。

3試合目の先発登板の今井。今日も本塁打で決められた形で、制球力が求められます。ただ、打たれてもマウンド上でオドオドしないのが投手として魅力があります。来週の同じカードでは「さすが、ドライチ!」と周りをうならせてもらいましょう、と前向きに。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -