お疲れゲーム
2018年06月27日 (Wed)

60.gif L3−3Bs

両先発投手が2ランとソロで3失点。お互いの2番手以降の投手が粘りの投球で無失点の引き分け試合。サヨナラのチャンスが9回から3イニング続いたので、残念な気持ちが残りました。

とくに9回は、勝負の面白さが出ました。二死1、2塁で打席には秋山。サヨナラの場面なので、当然オリックスの外野は前進隊形。ところが、3−2とフルカウントになり通常隊形に戻りました。

そして、秋山の打球は左中間に。前進ならば確実に抜けていたのに、左翼手に捕られてしまいました。こういうところが野球の面白さなのです。投手も外野飛は大丈夫のつもりで投げますけどね。

中村が2号、3号のおかわり弾。これでキッカケをつかめば良いのですが、あとの2打席は三振。毎度、毎度は無理ですが、打席の内容でしょう。明日の打席に注目したいところです。守備の動きも良かったので、気分的には復活といえるかもしれません。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -