3ゲーム差と1ゲーム差では
2018年05月27日 (Sun)

30.gif L8−10F

初回に6点の援護をもらった榎田ですが、直後に秋山の超美技が飛び出したにもかかわらず、3四死球、3長短打で4失点してしまいました。4回にも1点を返された後、源田の素晴らしい中継プレーでレアードを本塁アウトに。

こういう流れの試合はモノにしなければいけませんね。松本、野田、平井でなんとか3点のリードを保ちましたが、武隈が横尾に「バースデー弾」をプレゼント。ワグナーは近藤を三振に斬った直後に、レアードに同点2ランでは。

長いシーズン、こういう展開は良くありますが、2試合続けて回をまたいだ増田が2試合連続の負け投手になってしまいました。セットアッパー、抑えが見事にやられてしまってはショックも残ります。

打線も5回まで8得点しましたが、6回以降は無安打。9回に四死球で二死1、2塁のチャンス。代打・メヒアが打席に立ちました。ほとんど期待はしなかったものの、1%ぐらいは「もしかして」の気持ちも、内野ゴロ。こんなもんですね。

ただ、今日の試合を取っておけば3ゲーム差に広がったのに、敗れて1ゲーム差に。良いほうに考えて、これで引き締まって欲しい、というのがファンの希望でしょう。それにしても週末の3連敗はガックリです。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -