あるか、阪神戦先発
2018年05月13日 (Sun)

30.gif L6−0M

結果を見ますと、やはり前日の金子侑の美技が生きていました。初回、無死満塁で4番・山川が走者を還せないとイヤなムードになりますが、あっさり犠飛で先制。その後、重盗から外崎が2点適時2塁打のあと、木村の適時2塁打で4点目。これも大きかったですね。

それにしても、ロッテ先発のオルモス。ファンやベンチは怒りが収まらないでしょう。前回の日本ハム戦でけん制悪送球を繰り返し、再びチャンスをもらいながら今日も2回に1塁、2塁と連続悪送球ですから。打ち込まれるのとは訳が違います。

このチャンスを生かし秋山の適時打で5点目。こうなると、榎田もテンポ良く自分の投球を披露できます。両サイドにきっちり投げればそんなに打たれないというのを証明してくれました。あれだけ構えたところにボールがくれば、受けた炭谷も気持ち良かったでしょうね。

今日の勝利は連敗が止まったのと、榎田がローテーションをしっかり守れる存在になったのが大きいと思います。連勝を止めないのと、連敗を止める投手は信頼感が増します。しばらく「サンデー榎田」が続くと、6月3日に古巣との対戦になります。これも楽しみですね。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -