憂さ晴らし試合
2018年05月03日 (Thu)

33.gif Bs0−8L

十亀の力のこもった投球で、3タテはまぬがれました。打線は5回までは金子の真っ直ぐに力負けし、厳しい状況でしたが6回以降に点を積み重ね、終わってみればワンサイドゲーム。

山川が先制ソロと2点適時打で、また打点を稼ぎました。それも、価値のある打点でしたのでチーム査定のポイントはかなり高いものとなるでしょう。明日からの楽天投手陣の攻め方にも注目ですが、大事な場面では勝負を避けることも予想されます。

中軸が3打点で、1、2番コンビが3安打、1打点の仕事をすればこういう試合になります。そして「仕上げ」が岡田の3ラン。ちょっとビックリしましたが。これで、1日、2日の悔しい負けの憂さを晴らしました。

先月、MLドームでオリックスに3連勝しましたが、スイープのお返しは受け取ることはできません。義理固いチームなので。GWでの移動は大変ですが、仙台での強い戦いぶりを楽しみにしましょう。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -