遠い1勝
2017年05月03日 (Wed)

17.gif H6−2L

3回表、先頭の8番・木村文が右前打で出塁。炭谷が送って、秋山凡退も源田が適時3塁打でまず先制しました。続く浅村も適時打で2点目。点の取り方としては理想的でしたが、この後わずか1安打では・・・。

3回まで安打を打たれながらも粘っていた橋光でしたが、もったいなかった4回ウラ。先頭の柳田に四球。攻めていっての四球でしたので心配しませんでした。その時点では。その後、内川に対してフルカウントにしてしまい、柳田がスタートしたため遊ゴロで併殺を取れません。

そして、デスパイネに四球、中村晃に死球を与え一死満塁のピンチを迎えました。ここで松田に対してフォークボールをうまく使って三振。そして問題の上林の場面です。追い込んでから真っすぐを選択したバッテリーでしたが、真ん中高めに行ってしまい満塁弾。

松田にはうまい配球を見せましたが、ここは球種、制球を間違えた形になってしまいました。3四死球、1安打での4失点はもったいなかったですね。こういうところが、橋光が勝てない理由のひとつなんでしょうか。

これで、勝率5割。3タテだけは勘弁してくださいね。

17:04

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -